Instagramフォロー LINEで質問
K-popで韓国語

IU 「Blueming」の歌詞で韓国語単語を覚えよう!

IU「Blueming」で韓国語 K-popで韓国語
スポンサーリンク

今回は、IUの5thミニアルバム「Love poem」の「Blueming」の歌詞から、韓国語単語を学びたいと思います!よく使う単語や押さえておきたい言葉の使い方をピックアップしました!

「Blueming」の歌詞はどんな内容?

恋の始まりというか、お互いに何かしらを意識し合っているような状態を歌った曲です。駆け引きをしたり、甘酸っぱい歌詞の内容で、「Bloom」から「花」がキーワードになっています。BloomとBlueをかけており、MVも青を基調としながら、カラフルで素敵な仕上がり♡曲調もふわっとしていて、IUらしいラブリーな1曲です!

「Blueming」の歌詞から単語や文法を学ぼう

‘뭐해?‘「何してる?」

カカオ(LINE)などで「今暇?」とか「時間ある?」と聞いたりすると思いますが、それに似たような感覚で、韓国人の間では「뭐해?」がよく使われます。ちょっと話したいとか、ちょっと会いたい、とかそんな意図がある言葉としてとてもポピュラーです。

韓国人のお友達ができたら使う可能性がある言葉と言えるでしょう…!

~라는「~という」

~라고 하는の略。セリフの引用や、「君という光」や「○○(固有名詞)という商品」など名詞や固有名詞を例として挙げるときに使う表現です。

この手の略は、~란(라는の略)「~という」や~래(라고 해の略)「~だと言う」など結構たくさんあります。

두 글자「二文字」

글자は文字数を数える単位です。두 글자のように、固有数詞(하나, 둘, 셋…など)を使って数えます。

속마음「本心、内心」

속「中」+마음「心、気持ち」で構成されており、「本心、内心」など心の中に秘めて思っていることを表します。

ちなみに逆にした마음 속「心の中」という言葉でも使われます。この場合どちらかというと、「心の中」という“場所”にフォーカスした言葉であり、“思っている内容”についてではないことが多いです。

スポンサーリンク

담다「盛る、入れる、込める」

담다(담아)は、K-POPの歌詞で本当によく見る単語の一つです。何か器的なものに物を入れ込んだり盛ったりすることを指し、日常会話では「かごにフルーツを盛る(바구니에 과일을 담다)」などと使うことができます。

有形のものでも無形のものでも使うことができ、K-POPの歌詞では、「気持ちを込める」「涙が目にたまる(日本語では「涙が浮かぶ」的な感じ)」などという使い方もします。

もっと言うと、「自分のこの目に君の姿を込める=(多分「目に焼き付ける」的な意味)」みたいな言い方をしたりもします。

歌詞ということもあり結構幅広い使われ方がする単語です。

이모티콘「絵文字、顔文字」

Emotion「感情」+icon「アイコン」が合わさった言葉で、メールやLINEなどで使う絵文字や顔文字のことを指します。

달라지다「変わる」

다르다「違う、異なる」+지다「~になる」が合わさった言葉です。지다は、形容詞の後に付いて複合動詞を作ることがよくあり、“だんだん○○くなる”という意味を表します。

これも「だんだん違くなる」という意味から「変わる、変化する」を表します。ただ、これはかなり一般的な言葉なので、このまま覚えてしまうといいと思います。

미묘하다「微妙だ」

漢字語で미묘は「微妙」の韓国語読みです。同じ読みで「美妙」も同じく미묘と読みます。

~ㄹ까「~かな?」

疑問や推察を表す語尾です。「?」がついていなくても「~かな?」という疑問の意図を意味します。요を付けると、丁寧語としても使えます。

잠들어 있다「眠っている」

잠は「眠り、睡眠」という名詞で、잠 들다で「眠る」という意味です。直訳は「眠りに入る」となりますが、そこからもわかりやすいかと思います。

他にも、잠이 오지 않다「眠くならない(直訳:眠りが来ない)」잠에서 께우다「眠りから覚める」など、잠を使った色々な熟語があります。

「眠る」などの状態の進行形は、아/어 있다で表し、~고 있다は使いません。その他「立つ」「座る」など同じような“状態”が継続する場合には、아/어 있다を使い、「料理する」「運転する」など“行動”が継続・進行する場合には、~고 있다を使います。

~중「~中」

何かの最中であることを、日本語でも「休憩中」のように「○○中」で表すことがありますが、韓国語でも全く同じ表現ができます。

ただ、韓国語では動詞の連体形+중という言い方も結構します。例えば、「공부하는 중(勉強している最中、勉強中)」など。また「사랑하는 중(恋をしている最中、恋愛中)」など、「今だけ」という意味だけでなく、比較的長い時間や期間に渡って行われるようなことにもこの表現を使ったりします。

日本語と似ているようで、意外と使い方が違いますので要注意!

네모 칸

네모は「四角、方形」という図形の種類を表し、칸は「四方を囲われた線の中」という空間や空欄を指す言葉です。

歌詞でも「何で囲われているか」について言及はないものの、「自分たちを囲う四角の中」など、とにかく「自分たち二人の世界」というものを指している言葉だと思われます。

엄지손가락「親指」

손가락で漠然とした特定しない「指」という意味で、엄지손가락は「親指」という意味に。

향기「香り」

漢字語で「香気」の韓国語読みです。K-POPでかなりよく出てくる単語の一つ。

スポンサーリンク

~ㄹ 것 같아「~しそうだ」

~것 같아は、「~のようだ」と何かを例えるときによく使う文法ですが、~ㄹ 것 같아と未来の連体形を前に持ってくると、「~しそうだ」と、これから起こりそうな予感や予想を表す文法になります。

ちなみに、~ㄴ 것 같아のように過去の連体形を持ってくると「~したようだ」と、過去に起こった出来事を推察する意図になります。

한 송이

송이は、花を数えるときに使う単位で「~本」に当たります。송이は、花を数えるときだけに使われ、하나, 둘などの固有数詞で数えます。

밤샘「夜通し、徹夜すること」

밤을 새다で「徹夜する、夜を明かす」というイディオムです。助詞の을は省略することができます。

動詞や形容詞にㅁを付けることにより、名詞化することができ、밤샘も「徹夜すること」という名詞になります。

흥미롭다「興味がある、おもしろみがある」

흥미は漢字語で「興味」の韓国語読みです。「興味」というと日本語では、「関心がある」というニュアンスになりますが、韓国語で「興」の漢字は「おもしろさ」という意味の方が強いです。

なので、흥미もどちらかというと「おもしろさ」という意味に。~롭다は「~そうな、~な感じがする」という名詞を形容詞化する接尾辞なので、흥미롭다は「おもしろそうな、おもしろみのある」という意味になります。

ちなみに韓国語で「興味がある」は관심이 있다(関心がある)が一般的です。

지은이「著者、作者」

元になっている動詞は짓다「作る」で、これを過去連体形にして지은。이は、「~の人、~な人」など、ある性質持った人やある行動をする人を表す接尾辞です。

なので直訳は「作った人」。ということで「作者」や「著者」の意味になります。本の著者の欄にもこの単語が書かれています。

ちなみに이の接尾辞の他の使われ方としては、이쁜이「かわいい子、人」어린이「子供(直訳は、幼い人)」などが挙げられます。

어쩜「もしかしたら」

어쩌면の略。「もしかしたら」の他に「どうしたら」の意味としても使います。

넘어가다「超えていく」

넘다「超える」+가다「行く」を合わせた複合動詞で、「超えていく」という意味になります。

この넘다「超える」は、韓国語では「一線を超える」という意味で非常によく使われる単語です。例えば、恋愛の中で友達から恋人になることや、体の関係を持つなど、何かしら1ステップ先に進むことを表したり、人の怒りのラインを超えて怒らせる、というような意味合いで使われます。

日本語でも同じようなニュアンスを「一線を超える」という言葉で表しますが、韓国語では「넘다」だけで表現するので、ここが日本語と感覚が少し違う点と言えるでしょう。

スポンサーリンク

색「色」

「色」の韓国語読みです。색깔が「色」そのものを意味する言葉ですが、略して색ということもあります。

赤や白など、様々な色の種類についても빨간 색(赤), 하얀 색(白)など색が付きます。日本語で言うと「赤い色」「白い色」といった感じ。

말풍선「吹き出し」

말は「言葉」、풍선は「風船」の意味です。풍선はそのまま「風船」の韓国語読みです。これで「吹き出し」の意味ですが、元になっている言葉からも想像しやすいですね。

호흡이 가빠져「息が荒くなる」

호흡は漢字語で「呼吸」の韓国語読みです。호흡이 가쁘다で「息が荒い、呼吸が荒い」というイディオムです。

~지다は他の動詞や形容詞に付いて「~くなる」という“だんだんそういう状態になっていく”という進行の意味を付与します。

띄어쓰기없이「分かち書きせず」

띄어쓰기は、「分かち書き」という意味で、単語単語の間にスペースを空けて文章を記述することを言います。日本語はひらがなや漢字などがあるので、単語単語を理解しやすいですが、韓国語はすべて同じ文字なので、この分かち書きが重要です。

歌詞の中では、없이(없다の副詞化)が付いて「分かち書きなしに」となっています。この歌詞の意味や意図はよく分からないのですが、実際に公式の歌詞も分かち書きなしの表記になっています。

마음 가는 대로「心が向くまま」

~대로は「~のまま、~なりに」という意味で、物事や考えのありのまま、そのままというニュアンスがある言葉です。

よくある単語としては、그대로「そのまま」내 맘대로「私の思いのまま」など。これらはどこでも本当によく聞く表現です。마음 가는 대로もそのまま訳して「心が向かうまま、気持ちが向くまま」といった感じ。

このように動詞の連体形+대로という使い方も可能で、있는 대로(ありのまま)、배운 대로(習った通りに)など、色々な使い方ができます。

注目の歌詞

‘뭐해?‘라는 두 글자에

‘네가 보고 싶어’ 나의 속마음을 담아

(「何してる(モヘ)?」という二文字に)

(「君に会いたい」私の本心を込める)

「二文字」という言葉が、韓国語でしか通用しないので、日本語にしてしまうと一気に違和感なのですが、言いたいことの趣旨としてはすごい共感できる内容じゃないかなって思います。

‘뭐해?‘は、単語説明でも書いたのですが、「何してる?今ヒマ?」みたいな感じで、軽~く予定を聞くセリフ。友達同士でも使う自然な言葉なので、友達同士のような雰囲気で聞きながらも、「会いたい」という意図もある、駆け引きっぽい状況を表しているんだと思います。

これ、日本でも同じことありますよね!!韓国人も同じなんだなって思いました笑 こういうふうに、K-POPの恋愛の曲って、韓国人の恋愛観とか恋愛スタイルがにじみ出てるときがあるので、そういうのが結構面白かったりします!同じだねって共感したり、すげー韓国人っぽいなって違いを感じたり…

他にもこんなふうに、韓国人の恋愛価値観が現れている曲って結構あるので、注目してみると結構楽しいですよ^^

韓国語マンツーマンレッスンを始めました!
韓国語レッスンを始めました!K-POPやドラマなど、お好きなものを教材にしてレッスンさせていただきます。それぞれに合わせたマンツーマンレッスンなのでお得です♡ わからない単語から勉強方法まで、何でも聞いてください!スケジュールも比較的広く空けておりますのでぜひご利用ください!
LINE始めました!
LINEアカウント始めました!無料でいつでも質問回答しています^^お悩みに合わせて、一つ一つ手動でお返事させていただきますので、お気軽にご利用ください♡
スポンサーリンク
もめんをフォローする
もめんの0から独学韓国語

コメント

タイトルとURLをコピーしました