선(BorderLine)/EXO-SC K-POP歌詞和訳で韓国語を学ぼう

  • 2019.09.30
  • EXO
선(BorderLine)/EXO-SC K-POP歌詞和訳で韓国語を学ぼう

EXO-SCの「What a life – The 1st Mini Album」より、「선(BorderLine)」の歌詞和訳と歌詞内の韓国語を解説します!タイトルは「線」という意味です。

선(BorderLine) 歌詞和訳

시작도 안해보고 끝을 걱정해
영원함은 나중 문제로 해
남녀 사이에 친구가 어디 있겠어
우린 지우개와 연필 같아

始めてみてもないのに終わりを心配してる

永遠かどうかは後の問題

男女の間で友達なんてどこにある?

僕達は消しゴムと鉛筆みたい

넌 선을 긋고 난 지우기 바빠
넌 선을 긋고 난 지우기 바빠
맘이 시키는 대로 해
너도 내가 좋잖아
Nobody love you like me

君は線を引いて、その度に僕は消す

君は線を引いて、その度に僕は消す

心が感じる通りにしなよ

君も僕が好きだろ?

Nobody love you like me

I love you need you want you
Do you like me
like I love you need you

두려워서 떨림을 멈춘 거라면
난 너의 호러 무비라도 되고 싶어
친구와 연인 사이
그 지겨운 줄다리기
난 더 이상 우정은 필요 없어

怖くて震えが止まるなら

僕は君のホラー映画にでもなりたいよ

友達と恋人の間

その行ったり来たりが面倒だ

僕はもうこれ以上友情はいらない

난 선을 끊고 넌 다시 묶기 바빠
난 선을 끊고 넌 다시 묶기 바빠
선을 넘고 싶고
지금 널 바라보고 싶어
Baby nobody love you like me

僕は線を切って、その度に君はもう一度結ぶ

僕は線を切って、その度に君はもう一度結ぶ

線を超えたいし今君を見つめたいんだ

Baby nobody love you like me

I love you need you want you
Do you like me
like I love you need you

사람 마음 갖고 장난하는
저 남자들이랑은 달라
간보거나 두고 보는
그런 한심한 놈은 아냐

人の心を弄ぶ

あんな男たちとは違う

様子を伺ったりするような

そんなつまらない奴とも違う

누가 더 많이 사랑할까
누가 더 눈물 흘리게 될까
멈춰야 해 그 저울질
넌 복잡하고 생각이 너무 많아

どっちがもっと愛してるのかな

どっちがもっと泣くことになるのかな

やめないと、そんな感情の計算

君は複雑で考えすぎなんだ

친구로 남는 건 나중 일로 해
그날 밤을 함께 보내고 난 후에
단 1분 1초도 널
한 번도 떨쳐낸 적 없었어

友達として過ごすのは後でいい

あの日の夜を一緒に過ごしてから

たった1分も1秒も君を

一度も忘れたことはなかった

Baby nobody love you like me
I love you need you want you
Do you like me
like I love you need you

Advertisement

선(BorderLine) の歌詞を解説!

안해보고

영원함영원は、「永遠」という意味です。動詞にㅁをつけることで名詞化できます。영원하다は、「永遠である」という意味になります。というとこで영원함は、「永遠であること」が近いかなと思います。

歌詞では、単なる”永遠”ではなく、2人が付き合ってみてそれが永遠に続くかどうか、という意味合いですね。なのでどちらかというと영원함のほうがあっているような感じです。

어디 있겠어

直訳すると「どこにある?」ですが、これはよくある反語の表現です。「どこにある?(いや、どこにもない)」という意味です。これは会話でもよく使われる表現でもあります。

日本語でもよく使いますよね。「そんなことある⁉︎(あるわけないじゃん!)」というような感じです。これと同じ感覚なので、使い方はそんなに難しくないとは思いますが、これをさらっと使えると韓国人ぽいなと思います!

歌詞では 남녀 사이에 친구가 어디 있겠어=男女の友情なんてどこにあるの?(そんなのあるわけないじゃん)という意味になります。

지우기 바빠

〜기 바쁘다(바뻐)は、直訳は「〜するのに忙しい」です。歌詞では、単に「忙しい」というニュアンスよりは、イタチごっこみたいになっている状態を揶揄している感じですね。なので「忙しい」という表現ではなく「君は線を引いて、その度に僕は消す」としました。この押し問答みたいなやりとりが頻繁に行われて終わらずに忙しいって感じでしょうか。

動詞に기をつけると「〜すること」という意味になり、例えば自分のToDoとかをリストアップするときとか、誰かに「これこれをやること!」と指示書きするときにも使える表現です。

맘이 시키는 대로 해

시키다は、「強いる、〜させる」という意味です。他の言葉に付いて、使役としても使える単語です。「시키는 대로」はよく出てくる表現なのでまるごと覚えてもいいと思います。意味は、「指図した通りに」です。例えば「내가 시키는 대로 해.(私が指図した通りにやれ)」ですね。

歌詞では、맘(心、気持ち)が시키는 대로 なので、「心が指図した通りに」=「心が感じるままに」となるわけです。態度では、拒む彼女に対して、「心の中では自分のことを好きだと思ってるでしょ、わかってるんだから早く素直になりなよ。」というイケメン歌詞なのです笑

좋잖아

〜찮아は、「〜でしょ?〜だろ?〜じゃないか」という、お互いわかっていることを再確認するような意図があります。「〜じゃん?」みたいな感覚で使えます。

日本語の「〜じゃん?」と韓国語の「〜じゃな」の発音が似ているし、意味も同じで、個人的に感動した単語です。これを自分の口から出ると韓国人ぽいなと思う単語の一つです。

しかも男の人がこれを言っているとなんかときめくっていう笑 요を付ければ、敬語としても使えます。ナチュラルに使えるようになりたい言い回しですね!

멈춘 거라면

거は、「もの、こと」、~라면は「~だったら」という意味です。~거라면で一つの言葉として覚えていいと思います。「~なら、~だったら」で訳は問題ないです。

~면との違いはというと難しい気もしますが、微妙にニュアンスが違うといえば違うのかなと。~면は普通に「~なら」に対し、~거라면は「~なんだったら」という感じですかね。ほぼ一緒なんですけど、日本語でも「止まるなら」と「止まるんだったら」も同じようで、微妙に違いますよね。韓国語も同じような感じです。ちょっと重みがあるっていうか、おおげさな感じっていうか。。。

줄다리기

줄다리기は、一言で言うと「綱引き」ですが、これが転じて何かを引っ張りあって勝者(結論)を決めたいという意味があります。あとは押し問答みたいな押して引いてみたいなことが続いている意味としても使えます。

「駆け引き」とも少し違う、行ったり来たりして決まらない様子を表す言葉です。日本語で一言で表せる単語がないように思います。。

歌詞では「友達っぽくもありながら恋人っぽくもあり、全然それがはっきりしないのが嫌だし、恋人になりたいのに」という意味ですよね。結局意訳になってしまいました。。

바라보고 싶어

바라보다は、「見つめる」という意味です。本当に歌詞でよく出てくる言葉です。ただ見つめているというよりは、「いとおしく眺めてる」とか「見つめあっている」くらいのラブリーな雰囲気を含んでいます。ただ「見てる」っていう意味のときもありますが。

바라보고 싶어のように、「見つめたい」となると、まず「いとおしく眺めていたいし、二人で見つめあっていたい」という意味でしょう。韓国ドラマでも、特に何も話すわけでもなく男の人がヒロインのことをやさしく眺めている場面があったりします。まさにこれが바라보다でしょう!韓国人の恋愛観なんでしょうか。韓国ドラマでは、日本のドラマよりも見つめあっている時間が長いように思います。日本人にあまりそういう印象がないので、なっぱり照れ屋で見つめる恋愛文化がないからなんでしょうか。

사람 마음 갖고 장난하는

一つ一つ分解すると、사람(人) 마음(心) 갖고(手にもって) 장난하는(いたずらをする)という意味です。마음 갖고 장난하는となると、「人の心をもてあそぶ」が一番しっくりくる訳です。

「もてあそぶ」は、갖고 노는(手にもって遊ぶ)とも言います。そのままですが、思わせぶりだったり浮気者だったり、人の気持ちを振り回すことですね。

간보거나 두고 보는

간보다は、「相手が考えていることをそれとなく探りを入れる」という意味だそうです。두고 보다は、「どんな結果になるのかしばらく様子を見る」という意味です。どちらも一言で言い表すのが難しく、また似たような意味ですね。

端的にいうと「自分からは行動しないで、様子を見てる」という意味に集約されるので、まとめて意訳しました。歌詞は、「(僕は自分から行動するから)相手の様子を伺って行動できないような奴とは違う」ということだと思います。

놈は、「奴」という意味です。あまりいい意味ではないです。悪口言ったりするときによく出てきます。

ドラマとかでもよくあるのは、「나쁜 놈(悪い奴)」。直訳は「悪い奴」になりますが、シチュエーションとしては、「この、最低やろう」ぐらいの気持ちで使われてます笑 韓国は悪口がいっぱいありますが、その中では比較的ライトな感じです。もっとキツいディスりがいっぱいあるんでね笑 歌詞では、つまらない奴らに対して、蔑むニュアンスが若干あるっていうような感じですね。

눈물 흘리게 될까

~게 되다は「~するようになる」という意味です。ちなみに~게 하다で「~するようにする」です。되다というだけあって、「自分でそうする」というよりは「勝手にそうなった」というニュアンスで、“外的要因によって引き起こされた”という意味合いです。

歌詞の눈물 흘리게 될까も、「涙を流す」こと自体は自分の行動ですが、どういう結果になるかによって、誰が(この場合は、自分か相手)もっと泣くハメになるのか、もっとつらくなるのかということが言いたいわけですね。

멈춰야 해 

〜야 해で、「〜しないといけない」という意味です。これはイディオムなのでこのまま覚えれば大丈夫です。~야だけだと、「〜してこそ」という意味があります。

歌詞では、「止めないといけない」なんですが、相手に対して言ってるので、ニュアンスとしては、「もうやめて」と言いたい。とそんなところです。

저울질

저울질は、日本語で一言で言える言葉がないのですが、訳としては「秤で計ること」「心で推し量ること」「人の心などをあれこれ推量すること」とありました。

歌詞では、三番目の「人の心などをあれこれ推量すること」に当たるのかなと思います。要は、「互いの心情を計っては計算をしないで」ということでしょう。この言葉自体を端的に表す日本語がなかったので、意訳になってしまいました。

생각이 너무 많아

直訳は「考えが本当にたくさん」ですが、=「考えすぎ」と訳すことができます。この생각という言葉は、日本語で言うところの「考え」と訳しますが、使い方は日本語のそれ以上に万能です。

생가대로(思った通りに)、생각 나(思い出す)、생각 마(考えるな)など、日本語の「考え」よりも色々なことに使えるので、生活でも本当によく出てくる単語です。日本語の「考え」は、ただ思い浮かんだアイディアを指すのに対し、생각には、考える行動や頭の中に思い浮かべる行動自体が意味として含まれているのが違いだと思います。

보내고 난 후에

〜고 나다で、その前にくる動詞が完了した意味を表しますが、詳しく言うと、「やりきった」というニュアンスを表します。

この歌詞のように「〜しきった」という訳が適切でない時もあります。(「あの夜を明かしきった」とかなんか気持ち悪い笑)この歌詞で言うと、ただ夜一緒にいたというよりは、夜が始まってから明けるまでずっと一緒にいたというニュアンスです。

떨쳐낸 적 없었어

떨치다は、「振り落とす、振り払う」という意味です。動詞の後に내다をつけることによって、「外に出す」というニュアンスをつけ加えます。なので直訳は、「振り払って出したことはなかった」になります。意味がわかりませんね笑

要は「考えないようにしたことはなかった」という意味だと思います。”出す”のニュアンスは、頭の中から君に対する考えを(外に)出すということかと思います。

これをナチュラルに言い換えると「忘れたことはなかった」になると思いました。日本語の「忘れたことはなかった」には、「ぼーっとしてたことによって忘れたことがない」という意味と、「ずっと考えていた」という意味が含まれてると思うので、ぴったりだと思います!

まとめ: 선(BorderLine) ってどんな曲?

友達同士の男女の間で、彼が彼女のことを好きなんだけど、彼女はなかなか恋人になってはくれないし、始めてしまった先を気にして、友達でいたがっているという感じですね。でも彼女も深く考えているだけで、好きな気持ちはありそうです。笑

この曲アルバムで一番好きなくらい、すごくかっこいいと思っています笑 なんか色気があるんですよね、歌詞といいメロディーといい。セフンファンなのでセフンの歌詞が、すごくかっこいよくてときめきます♡特に、「남녀 사이에 친구가 어디 있겠어(男女の間に友情なんてあるの?)」とか「너도 내가 좋잖아(君も僕が好きだろ?)」が本当に男前。。言われたい。。

タイトルが“線”ということで、友達と恋人の間の境界線を指しているのですが、それを「書いては消したり」、「結んでは切ったり」という表現がすごいいいなと思いました。言葉遊びというか。なんかおしゃれっていうか。

Advertisement