韓国語の動詞を覚えよう!~初級編~|K-POPで単語勉強

韓国語の動詞を覚えよう!~初級編~|K-POPで単語勉強

K-POP歌詞あるあるから単語を覚えましょう!の動詞編です!約10年に渡ってK-POPをほぼ毎日聞き続けた筆者が厳選してお届け!笑 アーティストやジャンルを超えて、あるあるな歌詞から動詞単語を覚えていきましょう。

今回は初級の動詞編ということで、初心者の方でも聞き取りやすく、日常生活でもよく使う簡単な動詞をまとめました!K-POPでよく使われる意味から、日常生活に則した言いまわしまで、動詞ならではの幅広い意味について解説していきます。日常会話で、どれくらい使えるのかを表した★チャート付きです!

★3→日常会話でバリバリ使う!覚えとかないとダメ!

★2→場合によっては、または限られたシチュエーションではまあまあ使うかな

★1→日常、自分の口からはなかなか使わないでしょう

★★★:日常会話でもバリバリ使うあるある動詞単語

미쳐(미치다)「狂う」

K-POPで相当頻繁に出てくる単語ですね!笑 実際の日常会話でもかなり良く聞きます。もちろん良い意味ではないですね。訳すと「狂う」と大体出てきますが、「頭おかしい、精神状態が異常」というニュアンスの方が近そうです。

K-POPでは、

  1. すれ違った瞬間、電撃が走るくらい、君がまぶしすぎて僕は狂いそうなほど君に夢中
  2. 君さえいればいい、どんどん深みにハマり自分が自分じゃないみたい
  3. 君の執着に頭がおかしくなりそうだ、息が詰まりそうだ、もうやめてくれ

大体この3つの用途で使われますね。笑

미칠 것만 같아(狂いそうだ)や 닐 미치게 해(僕を狂わせる)などがよく使われる文法です。

かたや日常では、

  1. お前頭おかしいんじゃないの?バカなの?―罵倒
    너 미첬냐?(お前頭おかしくなったの?)
    미친 놈이네.(イカレた野郎だ。)
  2. 一体私はなんてことをしちゃったんだろ!!最悪!!―自責
    나 미쳤어!?(私おかしくなっちゃったの!?)
  3. あ~も~わけわかんない!頭おかしくなりそう!!―狂気
    아~, 진짜 미치겠다!!(あ~、まじでおかしくなりそう!!)

のような感じで使われることが多いです。日本語の「狂う」という単語より、断然ポピュラーです。

기다려(기다리다)「待つ」

主に「人を待つ」という意味で使い、歌詞でも日常でも使い方は同じです。特段のイディオムもなく、難しくもない単語ですが、日常でよく使う単語ですね。

보내(보내다)「送る」

보내다は、主に「(物を)送る」という意味なので、日常会話では、このよく意味で使われます。“手紙を送る”とか。また他に、「(人を)見送る」という意味もあります。

歌詞では、後者の意味で使われることが多いです。特に別れのシーンで、「もう別れなきゃいけないことはわかっているんだけど、まだ君を手放せないよ」みたいな意味で、보낼 수가 없어(見送ることができない)というフレーズをよく聞きます。

행복해(행복하다)「幸せだ」

漢字語で「幸福」の韓国語読み+「~する」の하다がついたものです。もちろん행복だけでも使えます。自分の口から「幸せだ」と言うのは、日本語同様ちょっと照れちゃうかもしれませんが、バラエティの字幕などでよく見ます。

照れさせてナンボの歌詞の世界では、もちろん多様される表現!笑 「君がいて幸せだ」「この幸せな時間」などいくらでも出てきます!笑

봐(보다)「見る」

基本の意味は、「見る」。「テレビを見る」「映画を見る」「あの人を見かけた」など、日本語の「見る」と同じです。もう一つ日常会話でよく使うのが、「人と会う」という表現。同じ意味で만나다という単語もありますが、両方ともよく使います。

違いはちょっと難しい感じもしますが

◆보다:単純に「人と人が会う」っていう感じ

내일 봐.(明日会おう。)

너무 보고 싶어.(とても会いたい。)

◆만나다:「会う」+「出会う・出くわす」という感じ

우연히 만났다.(偶然会った。)

만나서 반갑습니다.(出会えてうれしいです。=はじめまして。)

ちょっと難しいですかね?보다には「出会う」というニュアンスがないのが違いでしょうか。使われているシチュエーションをたくさん見て、傾向をつかむといいと思います。

ちなみに「試験を受ける(시험을 보다)」「味を見る(밋을 보다)」「ちょっと買い物に行く(장 보러 가)」など、イディオムとして幅広い意味で使えるのも보다の特徴です。

웃어(웃다)「笑う」

歌詞では웃는 네 모습(笑う君の姿)などハピネスな感じでよく使われていますね。

日常でもよく使います。これを他動詞にすると웃기다となりますが、「笑わせる」の意味と同時に「笑える」という意味でも使います。つまり日本語でいう「ウケる」という感じですね。何か面白いことがあったときに、웃겨(ウケる)ってよく言います。

ちなみに웃음이 나という言い方もあります。「笑う」の名詞系웃음が나다(出てくる)という言い方なのですが、訳すと「笑っちゃう」みたいな感じですかね。「なぜだか自然と笑っちゃう(笑顔になっちゃう)」「笑っちゃいけないってわかっているんだけど笑っちゃう」みたいなシチュエーションで使う使い方です。

생각해(생각하다)「考える」

생각「考え」という名詞でも使えます。日本語で言うところの“こう思う”という感覚でも使えます。

◆어떻게 생각해?(どう思う?)
◆난 그렇게 생각해.(私はそう思う。)
◆많아 생각하지 마.(あんまり考えすぎないで。)

느껴(느끼다)「感じる」

英語でいうところのFeel。体感して感じること全般を指します。日本語だといやらしめな意味もあり、あんまり日常会話で使いませんが、韓国語ではそんな意味はないので、よく日常会話で使われます。

느낌「感覚・感じ」という名詞でもよく使われます。日本語では、「なんか嫌な感じ」みたいに、「よくわからないけどアバウトにこんな感じ」という言い回しがありますが、それと似た感覚です。

◆짤릿한 느낌
(ビリっとしびれるような感覚・感じ)

◆좀 나쁜 사람인거 같은… 그런 느낌?
(ちょっと悪い人みたいな…そんな感じかな?)

찾아(찾다)「探す」

찾아で使うと、「(物や人を)探す」という意味ですが、찾았다と過去形で使うと「見つけた」という意味でも使えます。

◆나도 찾을게.(私も探すよ。)
◆이제 찾았어요.(もう見つかりました。)

불러(부르다)「呼ぶ」

基本的には「声を出して誰かを呼ぶ」意味で使われます。大声で声を出して呼んだり、人の名前を言うという意味などで使われます。

またよく使われる言い回しとして노래 부르다で「歌を歌う」という意味もあります。

◆사람 불러주세요.(人を呼んでください。)
◆오빠라고 불러도 돼요?(オッパって呼んでもいい?)
◆노래 불러 봐.(歌うたってみて。)

닮아(닮다)「似てる」

日本語では「~に似てる」と言いますが、韓国語での助詞は~를を使うので注意。外見・性格共に使える言葉で、日本語と感覚は同じような感じです。

◆어머니를 닮아세요.(お母さんに似てますね。)

★★:日常会話でまあまあ使うあるある動詞単語

헤어져(헤어지다)「別れる」

主に男女が分かれるシーンで使われる言葉です。別れを切り出す場面でも定番のフレーズです。

◆그 사람이랑 헤어졌다고?(彼と別れたって?)
◆우리 이제 헤어지자.(私たちもう別れよう。)

사라져(사라지다)「消える」

あったものが消えた、あるいは消えるようになくなった、の意味です。

지켜(지키다)「守る」

誰かを守る、約束を守る、など日本語と同じような使い方です。

들려(들리다)「聞こえる」

들다「聞く」の受け身です。また「聞かせる」という使役の意味でも使えます。

◆목소리가 들려.(声が聞こえる。)
◆이 노래 들려줄게.(この歌を聞かせてあげるね。)

날아(날다)「飛ぶ」

空中や空を物や鳥が飛ぶという意味。날아가다で「飛んでいく」の意味になり、浮いてるよりは、飛びながら遠くに行っちゃう感じを表現します。

Advertisement

★:自分の口からはあまり使わないけど知っておきたいあるある動詞単語

석삭여(석삭이다)「ささやく」

ウィスパーボイスで話すことですね。석삭임という名詞でもつかえます。「ささやき」です。

이끌려(이끌리다)「導かれる、惹かれる」

이끌다「導く」の受け身です。歌詞でよく聞きますが、「導く」よりも、이끌려で使われているほうがよく聞きます。何か行くべき道などを示して連れていかれるニュアンスです。

その他に、「魅力的な人に導かれるように惹かれる」という意味もあります。おおまかなニュアンスとしては、“自力や意思ではなく、外的要因や他力によって、自分が引っ張られる・引き寄せられる”という感じ。

안아(안다)「抱く」

歌詞では、품에 안다(胸に抱く)や감싸안아(抱きしめる)という形で使われているのをよく聞きます。

ちなみに감싸안아は、안아に감싸다「包む、くるむ」の意味が合わさった動詞で、안아よりももっと包み込んでる感があるっていう感じですかね。日本語で表すのが難しいので、たいてい「抱きしめる」と訳したりします。

커져(커지다)「大きくなる」

크다(大きい)+지다(~になる)が組み合わさった動詞で、元々のものよりも程度が大きくなっていくときに使います。歌詞では、미음이 커져가(気持ちが大きくなっていく)などでよく使われます。

빛나(빛나다)「輝く」

빛이 나다(光が出る=輝く)の助詞が略された形ですが、빛나다でもポピュラーな使い方です。ちなみに、빛나(ビンナ)として子供の名前でも使われるみたいです!かわいい♡

던져(던지다)「投げる」

物を投げるという意味で使われます。歌詞では、「この身を投げうって」のような意味合いでも使われます。

日常でも場合によってはたくさん使いそうですね。ただ普通の生活ではあんまり聞かないような気がして、この重要度に分けました。笑

まとめ:動詞はいろいろな意味があったりする

いかがですか。K-POPでよく出てくるし、日常会話でも使うような比較的簡単な単語を集めました。

日本語と同じ感覚で使える言葉もあれば、日本語よりもっと幅広い意味を持った言葉もあったのでは。韓国語の単語は結構広い意味合いを持った言葉も多いです。なので、日本語に置き換えられる訳だけで覚えるのではなく、大枠のイメージを把握しておくと、実践で使いやすくなります。

必ずしも、辞書に書いてある、いわゆる“日本語訳”では、よくわからない時もあると思います。とにかくたくさんのシチュエーションに触れることで、動詞の持つイメージやニュアンスを掴むことが大事!そうすることで韓国人っぽいしゃべりにも近づいていけます。この感覚は英語をの前置詞を勉強するときと同じような感覚ですかね。

以上、もめんでした!

Advertisement