リスニング勉強は楽しむだけ!韓国語がどんどん聞き取れる耳の作り方

リスニング勉強は楽しむだけ!韓国語がどんどん聞き取れる耳の作り方

韓国語で会話するには、とにもかくにも相手の言っていることが聞き取れないと始まらない!!そう、リスニング力は、会話において非常に重要なのです。

じゃあリスニングってどうやったら効率的に伸ばせるの?ということで、今回は一人でリスニング力がどんどん上がるおすすめ方法をお伝えしたいと思います!ポイントはこの2つ。

ポイント

①とにかく韓国語を聞きまくる
②音声と文字を照らし合わせて聞く

具体的な方法を紹介します。

とにかく韓国語を聞きまくる

とにかく韓国語を聞くことを習慣にしてください!日本にいる時点で、意識して韓国語を聞く時間を作らないと、リスニング力を上げることはできません。これは、集中して聞きましょうって話ではなくて、しっかり聞くにしても、さらっと流して聞くにしても、BGMにしても、とにかく耳に入ってくる音を韓国語にしましょうって話です。毎日の日常の中で、これをちょっと意識してみてください。取り入れやすいものを紹介します。

韓国語のK-POPを常に聞く

聞くを極める

K-POPが好きでも、J-POPも好きだし、洋楽も好きでよく聞くよという人もいると思いますが、韓国語を早く習得したいと思うのであれば、これまで他の音楽を聴いていた時間はすべて韓国語K-POPに置き換えましょう。

K-POPのいいところは、違うアーティストの曲でも同じような単語や文法が頻繁に出てくるという点です。なので、同じ曲を何回も聞かなくてもいいので、自分の好きな曲をたくさん聞いてください。いろいろな曲をたくさん聞いているうちに、「これ、よく聞く!」という言葉があれば、聞き取れてきた証拠です。あわせて意味を覚えれば、1つ単語力が上がりますね!

そして何なら聞くだけでなく、自分も歌えるようになりましょう。もちろん意味やハングルまで理解して歌えることがベストですが、初めはそれっぽくでもいいので、アイドルと同じように発音できるように歌ってみましょう。これが案外発音の練習になります。

ポイントは、歌っているアイドルと同じ発音を目指すということです。意味やハングルがわかっていても、日本人的な発音をしていては、韓国人には通じません。なんなら意味が分からなくても、発音がそれっぽければ通じるのも事実。自分が発音できる言葉は、聞き取れるようにもなります。アイドルボイスをお手本にリスニングと発音を磨きましょう!

聞き流すBGMも韓国語

普段何かしながら聞き流す音楽も、韓国語にします!韓国ドラマでもいいですが、意味がわからないと思うので、ここもやはりK-POPがうってつけ!今まで、J-POPや洋楽を聞いていましたか?それとも好きなドラマやアニメ、日本のバラエティを流していましたか?これを全部K-POPにしましょう。

意味はわからなくても、アイドルの姿が見れるだけで楽しければ、韓国語のバラエティや韓国ドラマでもオッケーです。MVもいいですね!とにかく、どんなときでも耳に入ってくる音を韓国語にすることが大切です。意識的に聞いていなくても、日本人と違う発音やしゃべりのスピード、イントネーションなど韓国語の特徴に慣れることが重要です。

普段から韓国語に耳を慣らしておくことで、聞き取りやすい耳を作っていきましょう!

韓国ドラマを見る

これまでは日本のドラマを見ていたかもしれませんが、これから見るドラマはすべて韓国ドラマに切り替えましょう。韓国ドラマは、やはり韓国人の日常が垣間見れる教材です。ドラマの中で使われる韓国語やしゃべりのスピードは、実際に自分が韓国人と話したときに感じるものと同じです。

韓国ドラマを見続けることで、韓国人のしゃべりに慣れていくことができます。韓国人は早口な人も多いです。そういう会話の話し方は、K-POPからは学べません。出演している女優さんに憧れて同じように話したいと思えることも大切。具体的な目標像を描けると、話し方のイメージもしやすくなるし、自分を近づけていきやすくなります。

韓国ドラマは、本当におもしろいものがたくさんあります。俳優さんはみんな演技も上手だし、ストーリーもしっかりしていて、普通に楽しいです。自分のお気に入りのドラマを見つけて、暇な時間に見ることを習慣にできるといいですね。 もし、ドラマ中の会話ので、よく聞く単語や聞き取れた単語など、気になった単語をメモしておいて、後でしっかり調べることまでできると、さらに有用です。

Advertisement

ラジオアプリで韓国のラジオを聴く

結構聞き取れるようになってきたら、ラジオを聞いてみるのもいいと思います。韓国で放送されているラジオをタイムリーに聞くことができるアプリもありますし、アイドルが好きな人は、Youtubeで好きなアイドルが出ているラジオを聞くのもいいと思います。

おすすめはイヤホンで聞くこと。イヤホンで聞くと、すごく聞きやすくなるので、聞き取りの勉強がしやすいです。

韓国のラジオは、日本と同じような感じで、おたよりコーナーとかもあるので、韓国人の文化を知ることもできておもしろいです。合間合間にはCMもあります。なんのCMかなとか、どんなCMかなとか考えながら聞くのもおもしろいです。外国のCMは、日本のCMとは感覚や感性が違ったりするので、そういうところもまた興味深いし楽しいですよ。 ラジオは、ランニングや筋トレなどの運動をしながらも聞けるのでお手軽。リアルタイムのラジオだと、もう一回聞いたり、何て言っていたのか答え合わせできないところが、上級者向けになってしまいますが、わからないことはなんとなく飛ばしながら聞いても全体的な話がわかるかどうか、自分を試す意味でも有効です。

音声と文字を照らし合わせて聞く

語学が一番伸びる勉強法は、「音声を聞きながら、そのスペルを読む」ことだと個人的には思っています。これで、リスニングはもちろん、文章を読むスピードや、単語力、大体の意味を把握する力など、会話に必要な実用的な力が伸びていきます。

しかし、なかなかこの勉強って難しくて、身近にできないことも多いのですが、数少ないながらも手軽にできる方法を紹介します!

韓国のバラエティを見る

最近では、韓国のバラエティをテレビで見ることができたりするし、VLiveやYouTubeでもオリジナルバラエティコンテンツが配信されています。バラエティは、韓国語のテロップがたくさん出てくるので、出演者が発した言葉のスペルを確認しやすいのです。もし聞き取れなくても、何度も聞きながら、そのスペルを書き出して一つ一つ意味を調べてみましょう。

K-POPアイドルが好きであれば、VLiveは特におすすめです!VLiveの動画は、韓国語字幕を付けて視聴することができますので、すべての会話を字幕付きで見ることができます。同じように、動画を見て字幕を読みながら、わからない単語は意味を調べる!よく聞き取れなかったところは何度も繰り返し聞きなおす!VLiveは、いろんなアイドルがたくさんのコンテンツをアップしてくれているので、いろんな動画を何度も見れるということも大きなメリット!初心者の方は、プライベートな感じの動画より、アイドルの挨拶系動画や、バラエティ企画の動画の方が、聞き取りやすいのでおすすめです。

K-POPの歌詞を照らし合わせながら聞く

聞いて読む

正直これが一番手軽でおすすめです!好きな曲を聞きながら、歌詞を追うだけです。わからない単語などがあれば、そこで調べられるとよりいいですが、聞きながら読み流していくだけでも効果的です。ハングルが大体わかるくらいの初心者の方であれば、今歌詞のどのあたりを歌っているのかが理解できるようになるだけでも十分です。通勤や通学など、隙間時間でもできちゃうので、本当にて手軽ですよね!

アップルミュージックであれば、歌詞がそのまま出てくるので楽でおすすめです。アップルミュージック以外のアプリを使っている方であれば、WEBで歌詞を検索すればいろいろなサイトで公開されていますが、私のおすすめは、Daum検索からのmelonミュージック。

Daumは、韓国の検索ポータルサイトです。Daumで、歌手名と曲名を打ち込むと、検索結果の上の方に、melonの멜론뮤직の欄があります。ここの가사をクリックすると、歌詞が見れます。聞きやすいところで区切られているし、繰り返しのサビが(Repeat)と書かれたりすることなく、フルの歌詞が表示されるので、最初から最後まで歌詞を追いやすいのも特徴です。

韓国映画を韓国語字幕で見る

韓国ドラマ

もし自分でDVDを持っていたり、韓国映画を韓国語字幕で見れる環境があれば、これもおすすめです。わちゃわちゃして、いろんな人ががやがや喋れるバラエティよりも、ドラマや映画の方がセリフになっているので、韓国語を聞きやすかったりします。韓国語もきれいに発音されることが多いですし。

他にもアイドルの韓国で発売されたDVDでも韓国語字幕を付けられることがありますので、アイドルが好きな方はこちらもおすすめ!

まとめ:リスニングは楽しみながら韓国語シャワーを浴びるのが肝!

リスニングの学習は、参考書などに付いているCDを聞いて…というのを想像する人もいるかもしれませんが、大切なのは“いかに耳が韓国語になれるかどうか”。そのためには、とにかく何でもいいので韓国語を聞き続けることが重要です。CDを聞きながら問題集をやっていなくても、CDを聞きながら単語帳をめくっていなくても、会話に必要なリスニング力は、たくさんの韓国語音声を聞き続けることによって十分に養えます。

かくゆう私も、ドラマや音楽だけをひたすら聞いていただけで、参考書+学習CDの勉強なんて全然したことないですが、今こうやって韓国人と普通にしゃべれますからね。自分が気軽に続けられて楽しめる方法で、毎日韓国語をとにかく聞き続けること!韓国語のシャワー浴び続けることを意識してみてください!!

Advertisement