Instagramフォロー LINEで質問
楽しく独学

K-POPの歌詞和訳で韓国語勉強をしよう*カナルビに頼らず良い発音も目指す!

K-POPの 歌詞和訳で 韓国語を勉強! 楽しく独学
zehitomo

みんな大好きK-POPでも韓国語の勉強ができます!特に初心者のうちは、K-POPの歌詞をたくさん和訳することで、単語力や文法力がしっかりつき、ハングルにも慣れてくるのでとにかくオススメ!

やっている方も多いと思いますが、今回はK-POPや歌詞の和訳を使った勉強の際に、意識してほしいポイントをまとめました。

ただ和訳するだけでなく、ちょっとした部分を意識しながら勉強することで、さらに効率的に効果的に学習が進められますよ^^

スポンサーリンク

初心者にこそK-POPの歌詞和訳をおすすめしたいワケ

K-POPの歌詞和訳をおすすめしたいワ

ハングルと基本的な文法を学んだ初心者の方にこそ、K-POPの歌詞和訳を勉強に取り入れるべき!と考えています。理由としては簡単に以下の通り。

  • K-POPは文法の宝庫だから
  • たくさん訳すことで反復練習できるから
  • 好きなアイドルだったらとにかく楽しいから

一つずつ解説していきます!

K-POPは文法の宝庫だから

K-POPの歌詞は、参考書に載っていないような文法やイディオムの宝庫です。K-POPの歌詞だけとにかく訳して勉強していれば、会話で使う文法は大体網羅できちゃいます。

実際に私がそうでした!文法の勉強は、勉強したての頃1冊参考書で基本を勉強をした以外には、特別文法勉強をしていません。それでも今は自然に会話もできるし、語学教室のテキストに書かれている文法はすべて理解できていました。

後々考えてみると、K-POPの歌詞和訳が効いていたのかなと。それくらい多様な表現や文法が出てきます!単語は、日常生活であまり使わないものもありますが、文法やイディオムは日常会話でも十分使えるものばかりです。

たくさんの曲を訳すことで反復練習できるから

K-POPの曲はとにかくたくさんあります!なので、飽きることなく続けられる勉強でもあります。笑

歌詞の中に出てくる表現や単語は、曲を超えて使われているものも多く、次々と曲を訳していくことで、何度何度も反復練習ができるというわけです。

単語や文法の習得は、「さっくりを何回も」やる方が身に付きます。1回で覚えようとする必要はないので、何回も出会えるよう、とにかく新しい文章・新しい歌詞に触れる努力をしたほうが良いでしょう。

好きなアイドルだったらとにかく楽しいから

勉強はある程度楽しくないと続きません。自分が積極的になれる勉強方法であることも語学習得の鍵とも言えます。

自分が好きなアイドルの曲だったらとにかく楽しい!笑 そしてカムバする度に新しい歌詞を訳せるというメリットもあります!

好きなアイドルと結びつけて、モチベーション高く勉強を続けられる工夫という意味でも有効です。

スポンサーリンク

K-POP歌詞の和訳で身に付く力

K-POP歌詞の和訳で身に付く力

K-POP歌詞の和訳でどんな力が身に付くのか!和訳に限らず、K-POPとしての勉強法や効果もついでに紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください^^

ハングルの読み書き

初心者の方であれば、K-POPの歌詞を読んだり書いたりすることで、読み書きが上達します。最初はハングルの発音を覚えられず苦戦する人も多いはず…参考書などで基本の知識を学んだ上で、K-POP歌詞を聞きながら読み込むと、発音も覚えやすかったりします!

ハングルを書き写すときも、読みながら写すことで、読みの練習になります。様々な歌詞を書き写しながら、反復練習ができるので、覚えにくい二重母音や二重パッチムも定着しやすいと言えるでしょう!

ハングルを読むときに、読み方をカナルビに頼ってしまうと、良い発音を目指せません。最初は仕方ないにしても、なるべく早い段階でカナルビは卒業し、音でハングルの読みを理解するようにしましょう!

些細なことのように思えますが、これが後で本当に大きい差になります!!

単語力・文法力

K-POPでは、様々な単語と文法が使われています。特に文法は、会話でも使いやすい表現が本当にたくさん使用されており、K-POP歌詞を学ぶだけで文法力はかなりつくと思います!私もK-POPでかなりたくさんの文法を学び、今でも会話でガンガン使ってます!笑

単語は、やはり偏りがあるのですが、覚えておいた方がいい基本の単語もたくさんあるので、勉強の一環としては十分アリです。ただ、生活単語があまりないので、その辺は別の勉強で補う必要があります。

曲を超えて同じ単語や表現が何回も出てくるので、わからない単語にこだわりすぎなくてOK。曲の和訳を通して、「広く浅くを何回も」単語に触れることで、自然と定着していきます。

ハングルを読むスピード

ハングルを読むスピードって意識したことない方も多いんじゃないかなと思います。TOPIKやハングル検定などの試験問題を解くときはもちろん、韓国バラエティの字幕を読んだりするときも、この力が問われるわけです。

ハングルを読むスピードはとにかくたくさんの文章を読むしかありません。もちろん、韓国語書籍などでもいいのですが、K-POPはハードルが低いのでおすすめ。通勤や通学などの移動時間でもできちゃいます。

K-POPを聞きながら、そのスピードに合わせて韓国語歌詞を読めるようになるくらい、何度も何度も読んでみましょう。

リスニング

リスニングが苦手な人も多いですよね!韓国語は、日本語にない発音も多いので、難易度が高く感じると思います。

リスニングを伸ばすには、「音声を聞きながらその文章を読む」のが一番良いです。なかなかこの勉強ができる方法って多くないのですが、K-POPならこれが簡単にできちゃいます!

音楽を聴きながら韓国語歌詞を読むだけで、この練習ができちゃうんですね!これは本当に効果があるので、とてもオススメです!

また韓国語和訳が完了したら、日本語訳を踏まえた上でリスニングしてみましょう。聞こえてくる歌詞を聞きながら、意味が理解できるか試してみることで、”聞き取って理解する”プロセスを鍛えられます。

発音

言わずもがな、韓国人が発音しているので、正しい発音を学べます。曲なので、聞き取りにくい部分もありますが、それでも十分発音の練習になります。

歌詞を見ながら曲を聞くことで、正しい発音を理解するのはもちろん、曲と同じように歌えるように練習することで、自分の発音も良くなります。いわゆるシャドーイングに近い要領です。

シャドーイングはなかなかつまんない勉強だと思うんですが(笑)、K-POPだったら楽しくできそうですよね!もちろんこれで完璧とまではいえないかもしれませんが、練習の一環としては十分役立ちます◎

スポンサーリンク

K-POP歌詞和訳で勉強するときのポイント

K-POP歌詞和訳で勉強するときのポイント

K-POPの歌詞和訳で勉強するにあたっての私的ポイントを解説!ちょっとした意識で、勉強効果を最大限に引き出しましょう!!

和訳は翻訳機に頼らない

和訳はまず自分の力で訳してみるようにしましょう。最初のうちはどこで単語が切れているのか、何が短縮されているのかわからない部分も多いと思います。

それでも自分で予測しながら、辞書を使ってまずは自分の力で訳してみる!どうしてもわからない場所は、誰かが訳しているものを参考にするのもアリです。

誰かの翻訳を参考にする場合も、複数の人の訳を参考にしたほうがいいです。その人が間違っている可能性もあるし、人によって訳し方が違ったりすることもあるので、様々なパターンを参考にすることで、単語に対する理解も深められます。

もちろん翻訳機でもOKですが、歌詞の場合きれいに訳せない場合も少なくありません。翻訳機を使い場合も、文章がどういう構成になっているのか文法的に理解するよう努力しましょう。

ただ翻訳機にかけて、意味だけ知ってOKという勉強方法では、全然意味がありません。

単語や文法は一度で覚えなくてもOK

わからない単語がや文法は、一回で覚えなくて全然OK!何度も形を変えて同じ単語や表現が登場するところも、K-POPの歌詞和訳のメリットの一つです!

違う曲を訳していてもまた同じ単語がきっと登場するので、あまりこだわりすぎず、とにかくたくさんの曲を訳すことにフォーカスしましょう。

何回も登場することで印象に残りやすいし、反復することで意味も定着しやすいので大丈夫です!

ハングルを読みながら書き写す

ハングルを書き写すときは、機械のようにただ書くだけではなく、一緒に読みを頭の中で(口に出してももちろんOK!)発音しながら書き写すようにしましょう。

初心者には難しい예や위などの二重母音や、관や잛などの二重パッチム、また連音化や鼻音化などの発音変化も、どう読むのか考えながらハングルを書き写します。

ただ参考書を読んでいるだけでは、やっぱりなかなか身に付きません。こうやって実際に書きながら考えることで、覚えやすくなりますので、歌詞を書き出してみることも特に初心者の方にはオススメです◎

韓国人らしい発音を身に付けるためにも、カナルビ(ハングルの読みをカタカナで振ったもの)に頼らず、音声で覚えるように努力しましょう。

意味が分かった上で読んで聞く

日本語での意味を理解した上でK-POPを聞くことも重要です。大体の歌詞のイメージを踏まえながら、歌詞を聞いて意味が理解できるか試してみましょう。

覚えた単語や文法を聞き取れるか、そして意味まで理解できるか、繰り返し試すことで、聞き取り力を鍛えられます。これは実際の会話でも生きる力になります!

普段からK-POPを聞くときは、歌詞にも意識してリスニングし、聞き取れるか理解できるか練習することで、総体的なリスニング力が上がるのでオススメです^^

スポンサーリンク

まとめ:K-POPの歌詞和訳は超コスパ最高な勉強方法!

K-POPの歌詞和訳は超コスパ最高な勉強方法!

K-POPを使った勉強は、誰でも簡単にできるしお金もかかりません!なのに、単語や文法、リスニング、読解力など、韓国語における様々な力が伸ばせるので、初心者はもちろん中級くらいまで役に立つ勉強だと思います。

歌詞ってちょっと聞き取りにくかったり、ラップが速かったりするので、結構難易度が高いんですよね。でも実際の会話も、人の声質や場所や場面によって、聞き取りにくいときなんていくらでもあるんです。

むしろ試験のような環境で集中して聞けることの方が少ないかも。こうやって普段から、若干難易度高めの韓国語音声にたくさん触れていると、リスニング力は間違いなく向上するし、試験問題がゆっくりに聞こえますよ笑

K-POPは好きな人も多いと思うので、ぜひ自分の好きなアイドルで試してみてください^^♡

zehitomo

Instagram運営中です

Instagramでは、ブログとはまた違う楽しいコンテンツや勉強のポイントを簡潔にまとめています!ぜひフォローお願いします^^

韓国語で「~だと思う」の言い方 美しすぎるアラフォー韓国女優 韓国語作文のポイント
LINE始めました!
LINEアカウント始めました!無料でいつでも質問回答しています^^お悩みに合わせて、一つ一つ手動でお返事させていただきますので、お気軽にご利用ください♡
もめんをフォローする
もめんの0から独学韓国語

コメント

タイトルとURLをコピーしました