韓国人男性と付き合ったら?韓国人彼氏のメリット!

韓国人男性と付き合ったら?韓国人彼氏のメリット!

韓国人男性と付き合ったことのある筆者の目線で、韓国人彼氏を分析するシリーズ!笑 今回は「韓国人男性と付き合うと、こんないいことありますよ♡」という内容をまとめてみましたよ笑

韓国人彼氏だからこそ、どんないいことがあったのか、私の経験から独断と偏見でお伝えします!笑

愛情表現が豊か♡

ラブ

日本人に比べて愛情表現が豊か!どちらかというと欧米人みたいな感じです笑 途中から慣れるっていう罰当たりな気持ちになっていましたが、彼はいつも好きだと言葉で表してくれていました。

それだけでなく、「一番かわいい」「本当に自分のタイプ」「天使」「ベイビー」などなど、こっちが照れちゃうようなことも恥ずかしがらず言葉にしてくれます!笑

スキンシップも抵抗ありません!笑 家でも外でも手を繋いだり、ポッポ(ちゅー)したり普通です。

もっと気が利く人だとレディファーストも自然にしてくれます。(これは結構人によるみたいですが…)

韓国料理を作ってくれる

お料理できる人だったら、日本人彼氏ではなかなかない、韓国ごはんを作ってもらえますよ笑

私が付き合っていた彼は、男料理!って感じでしたが、ビビンバとかコンナムルクッとか、なんか色々作ってくれました!

韓国人はインスタントラーメンが好きなので、彼もよく辛ラーメンを作ってくれました。彼の場合はかき卵を入れたり、お水は少なめなど、インスタントといえど、個人的なこだわりがあったみたいです。なんか彼が作ると辛ラーメンももっとおいしいというか笑

そういう韓国人の日常を知れていく気がして、そういう意味でも楽しかったですね♡韓国の文化が好きな人は、おいしいだけでなく楽しいと思います^^

ちゃんとお料理得意とか大好きな韓国人男性だったら、きっともっと色んなメニュー食べられるし教えてもらえるんでしょう!

韓国語を教えてもらえる

韓国語・ハングル

韓国人男性と付き合っても一からみっちり韓国語を教えてもらえることはない!というのが筆者の持論ではありますが笑

それでも自分が勉強していてわからなかったところとか、そういう些細な質問であれば答えてくれます。しかもいいところは、微妙なニュアンスの違いとか、最近の若者言葉とか、メールでの韓国語とか、なかなか参考書では知ることができない、生きた韓国語について教えてもらえること!しかも四六時中聞けるからね!なんて都合良い先生なの♡笑

まず自分の韓国語がある程度できているのがきっと理想ですが、わからないことの難易度が高ければ高いほど、韓国人彼氏は本当にありがたい存在です笑

日本語がいちいちかわいい

彼が日本語勉強中であれば、彼もきっとあなたに色々なことを質問してくるでしょう!で、たまに言い間違えたり、思い出せなくで変な日本語を生み出したり…それが本当にかわいいんですよね♡

また日本語の発音には韓国人が発音しにくい発音がありますが、それがまだ難しい韓国人彼氏だと、ほんとにかわいく感じます♡

前の彼は、漢字勉強のために小学生の漢字ドリルやってました!笑 しかも普通に間違ってること書いてたりするんですよね!笑(ほうかごっていう問題なのに保管庫って書いてあるとか笑 漢字が間違えてるとかそういうレベルじゃねー!!笑)

当の本人にしてみると、男だし「かわいい」とか言われて不本意だと思ってたりするので、あんまり「かわいい」とか「おもしろい」とか言っちゃうとかわいそうなんですが、でも本当それだけで毎日かわいくて楽しいんです♡笑 そういうところはいつまでたっても、些細なことで人より倍楽しめてるような幸せだなって思ってました!

Advertisement

一緒に韓国に行くとコアな場所に連れてってもらえる

自分が韓国に住んでいたとかでもない限り、観光客として韓国に行くと、やはり行けるお店は限られてしまうような気がします。

これは彼氏じゃなくて友達でも言えることですが、観光で行くよりももっとコアでおいしいお店とかにも連れて行ってもらえます♡他にも地方とか田舎とか、観光ではなかなか行こうとならない場所も一緒に行けますよね!

私も韓国の彼の実家に行ったことがあったのですが、それがちょっと地方だったんですね。“すごい田舎”というわけではないのですが、ソウルよりは全然のどかなところで。その旅では、車に乗って移動したので、サービスエリアに行ったり、モーテルに泊まったりしました!韓国人にとっては何気ない場所ではあるんですが、日本人の私からしたら、行ったことないところに行けるのが新鮮で楽しくて!

実家のお家にも泊めていただいたのですが、一軒家のお家の造りといい、お庭に育てていた唐辛子といい、お母さまのお料理といい、観光では知ることができない韓国がいっぱいでした!他にも、彼のお友達のお家に行かせていただいたときには、若い夫婦の生活を垣間見れたり。そういう一般的な韓国の生活感に触れることができて、本当にいい経験でした^^

日本人だけだとなんだか怖い場所でも、韓国人がいれば怖くない!という精神的安心感もありますしね笑

韓国の文化を教えてもらえる

韓国人だったらなんとなくわかっている地方の特性や方言に対するイメージ、皆知っていて当然の国民的感覚など、これは本当に参考書では教えてもらえないことだと思います。

日本で言うなら、「京都と大阪は敵対視」「秋田は美人がいっぱい」「東北のなまりは田舎っぽい」「博多弁女子がかわいい」「男は結局細マッチョががいいんでしょ」「女の子の背は低い方がいいんでしょ」「女は2つに分けるとかわいい系ときれい系」などなど(決して私の主観ではなく、一般的な認識と思って書いてます!!!)

韓国にももちろんこういう感覚があります!これって韓国に長年住んでみて、ようやくわかることだったりするんですよね。そういうことを都度都度教えてもらえます。

多かったのは、韓国のバラエティやお笑い番組を見ていると、そういう韓国人のコモンセンスみたいなものを題材にしているときもあって、彼は大爆笑なのに、私は笑いどころがわからないんです。こういうときに、「こういう認識があるから面白いんだよ」とよく教えてくれました。

別れてしまった今、こういうことを日常的に教えてくれる人がいないので、なんだかもったいないような気持ちがするくらいです笑

価値観や考えの違いを国柄で割り切れる

誰と付き合っても、同じ国籍や同じ歳であっても、性格や価値観は絶対に違います。全く同じ考えの人なんていないから、誰と付き合っても意見の衝突や価値観の違いは起こるわけですよね。

そこで国籍が違うと、さらに考えや価値観の違いがありますが、「お国柄なのかしら」と変に割り切れたりするんですね!笑 自分と相手の考え方を元々別の土俵として見れるというか、最初っから同じ枠組みにいないと想定しているというか。

なので突拍子もないことを言い出しても、「お国が違うから考えることもスケール違うなあ」とか思って、なんなら笑えちゃうときもあるんです。実際国柄とか関係なくて、ただ個人的な性格の問題だったりもするんですけど、国柄フィルターで許せちゃうんです笑

例えば、同じ年齢や歳上の日本人と付き合うと、「私と同じかそれ以上生きてるのに、なんでそんな考え方なんだよ。」と思うこともあるかもしれませんが、それって「同じような境遇だから大体普通は私と同じように考えるでしょ」っていう勝手な前提があるんですよね。同じ日本人ならそりゃそう思ったとしても仕方ないのかも。

でも対外国人だと、外国人ってだけで、「きっと考え方は違うんだろう」っていう前提で挑むので、よっぽどとんでもないこと以外は、イライラしなかったり、受け入れられたりします!と、私は思ってました!笑

まとめ:韓国人彼氏と付き合うと韓国文化に触れられて、些細なことも楽しくなる

いかがですか?韓国人だけではないと思いますが、外国人の彼氏を持つと、全然斜め上みたいな考え方に遭遇するのは当たり前。でもそれが自分にとって新しい発見だったり、気づかされることだったりします。

また日本人彼氏だったら何とも思わないようなことが、外国人が故にかわいかったり、おもしろかったりするので、毎日些細なことで笑ってたような気もします。笑

あとは、相手の国の文化にいろんな面で触れられることは、本当に楽しいです。語学だけでなく、あらゆる文化を知ることで、自分の韓国語の本質も深まっていくと思うんです。語学だけゴリゴリ勉強するのも別に悪くはないのですが、韓国人の感覚や考え方を知っていくと、もっと中身のある語学力になるように思います。

最近は日本にもたくさんの韓国人がいますし、韓国でも日本語がなかなかにできる韓国人もいっぱいです!ぜひ機会があれば、韓国人男性と付き合ってみては♡?笑

Advertisement