귀여워?예뻐?韓国語で「かわいい」ってなんて言うの?

귀여워?예뻐?韓国語で「かわいい」ってなんて言うの?

日本語でも頻繁に使う「かわいい」。この「かわいい」を韓国語で何て言うのかと辞書で引くと、「귀엽다」が出てきます。が、実際日本人が「かわいい」と表現したくなるシチュエーションの半分くらいは「이쁘다」がそれにあたります。では、この二つの言葉の違いは一体なんなのか?

頻繁に使う言葉だからこそ、意味の違いはしっかりおさえておきたい!ということで今回は「かわいい」について徹底解説したいと思います!

韓国語で「かわいい」は「귀엽다」と「이쁘다」の2つがある

まず冒頭で書いたように、「かわいい」という意味の韓国語は、一般的に「귀엽다」ではありますが、似たような言葉に「이쁘다」という言葉もあります。これらを敬語とタメ口にするとこうなります。

◆敬語
귀여워요.(かわいいです。)
예뻐요.(かわいいです。)

◆タメ口
귀여워.(かわいい。)
예뻐.(かわいい。)

この2つの言葉の違いなんなのか解説していきましょう!

귀여워­=愛らしくてキュート♡

귀여워犬がかわいい

귀여워は、「愛嬌があってキュート♡」という意味です。愛らしくて愛嬌が感じられるかわいさ♡赤ちゃんとか動物とかちっちゃいものとか、守ってあげたくなるような愛らしさ・かわいさを意味します。例えばこんなシチュエーションで使われます。

  • わんちゃんがふわふわしてかわいい
  • 赤ちゃんがちっちゃくてかわいい
  • ハムスターがまるまるしてかわいい
  • キャラクターが愛らしくてかわいい
  • ベクが愛嬌を振りまいてかわいい
  • EXOがもちゃもちゃからまっててかわいい

後半のように、アイドルが「愛嬌(애교)見せて」とか言われて、なんかかわいいことを照れながらやって見せたり、アイドルたちがちょっかい出し合ってわちゃわちゃやってるのを見ると「かわいい♡」と思ったりしますよね!笑 これも立派な귀여워なシチュエーションです!感覚的には“きゅ~~♡”となるような「かわいさ」を感じたときに使う言葉です!

ちなみに似たような言葉に「사랑스럽다(사랑스러워)」という言葉もあります。사랑の言葉から想像できる通り、こっちの言葉はまさしく「愛らしい」という意味です。(※스럽다という言葉はいろんな名詞について「~らしい」という形容詞を作る言葉です。)

訳は微妙に違いますが、「귀엽다」と同じような感覚です。しかし、「사랑스럽다」より「귀엽다」の方が口語的で、気軽に使える感じ。「사랑스럽다」も口語で使わないことはないですが、“愛らしい”という意味合いをより強く強調してるっていう感じがします。

예뻐=美人・きれい

예뻐お姉さんがかわいい

対して예뻐は、辞書的には「きれい・美しい」という意味で出てきます。が、例えば、女性のの外見を褒めたり、キラキラしたもの、きれいお花などを「かわいい」「きれい」と表現したいときには、예뻐が適切です。ちなみに美人さんの外見を褒めるときは、かわいい系だろうとキレイ系だろうと예뻐を使います。

  • お姉さんが美人でかわいい
  • アクセサリーがきれいでかわいい
  • お花が素敵でかわいい
  • この服・雑貨がかわいい
  • 家のインテリアが魅力的でかわいい
  • ジェジュンが美しくてきれい

こんな感じで使います。どちらかというと「きれい」の意味が強いですが、そこから派生した「かわいい」も예뻐で表現するので、日本語が意味する「きれい」よりもっと幅広く使われます。

ちなみにSHINeeのデビュー曲「Replay」でお馴染み「누나 너무 예뻐」の예뻐です!笑 

SHINee Replay

「お姉さんはきれい」と略されていましたが、「美人」「かわいい」「素敵」というような意味合いですよね。この歌詞からも、美人や魅力的な人のことを예뻐と表現することがわかります。

人の外見や、素敵な洋服などの「かわいい」は総じて예뻐を使います。ここで귀여워を使ってしまうと、人に対しては“子供っぽいかわいさ”と言っているみたいでちょっとバカにした感じになるし、服だとリボンとかいっぱい付いてフリフリしたような服なのか、という印象になってしまうので注意!

Advertisement

예뻐の意味は広い

景色がきれい

예뻐は元々「きれい」という意味が強いので、表す範囲が結構広いのが特徴です。「景色がきれい」「花火がきれい」「星がきれい」などの景色も예뻐です。また芸術作品など「繊細で美しい」みたいな表現も예뻐を使います。

예뻐は、口語では이뻐(이쁘다)と発音されることも多いです。同じ言葉で特段の違いはありませんが、聞き取って理解できるようにしておきましょう。

また「美しい」という意味の言葉は、「아름답다(아름다워)」という言葉が別に存在します。こちらは口語で使うには、ちょっと仰々しい感じがする言葉です。「きれい」よりはもっと神々しく、“女神を彷彿とさせるような美しさ“というニュアンスがあります。 使うとすれば、芸術作品への称賛や詞などでしょうか。気軽に「ステキ~」「きれい~」と言いたい場合には、예뻐が自然です。

まとめ:「かわいい」の感覚が日本語と韓国語は違う

日本語「かわいい」「きれい」の区分と、韓国語の「귀엽다」「이쁘다」の区分は微妙に違うので、改めて把握しましょう。

「かわいい」の使い方

日本語では花や美人を「かわいい」「きれい」両方で表現するのに対し、韓国語では「이쁘다」一択です。日本語では結構幅広く「かわいい」を使ったり、「かわいい」と「きれい」を混同したりする一方、韓国語の「귀엽다」「이쁘다」の区分の方が以外と明確な感じがしますね。大体こんな感覚で使われていると思います。日本語の「かわいい」の範囲には、「귀엽다」「이쁘다」のどちらも含まれてしまうということですね。

いかがでしょうか、日本語の感覚での「かわいい」は「귀엽다」が近いものの、「かわいい」が表す範囲をカバーしてくれる言葉は「귀엽다」「이쁘다」の二つが必要だということがわかったかと思います。

“Kawaii”と英語で表されることもあるほど、「かわいい」という日本語は独特でちょっと特別な感覚ですよね。

「귀엽다」「이쁘다」の違いはなんとなくわかってもらえたのかなとは思いますが、やはり実際に使われているシチュエーションを目にして、「귀엽다」と「이쁘다」の使い分けを身を持って体感してもらうのが一番よくわかるかと思います。

こういった微妙なニュアンスの差異は説明を読むよりも感覚的に感じ取るのが一番なのです。たくさんのドラマや会話に触れるようにし、言葉の持つ微細な意味の違いを感じ取ってもらえればと思います。ここでの説明は知識として参考にしていただけたら幸いです^^

Advertisement