「青い海の伝説」韓国ドラマ*感想レビューと韓国語名シーンをご紹介!

「青い海の伝説」韓国ドラマ*感想レビューと韓国語名シーンをご紹介!

美しい海とストーリーの世界観にうっとりする度★★★

美男美女イ・ミンホとチョン・ジヒョンのタッグが麗しいドラマ「青い海の伝説(原題:푸른 바다의 전설)」を紹介します。人魚のヒロインを軸に美しい海の描写や、時代を超えた壮大な愛のストーリーにうっとりできちゃうドラマです。韓国でも大人気で、おすすめラブコメドラマの1本です!

「青い海の伝説」基本情報

出演イ・ミンホ
ヒロインチョン・ジヒョン
制作年2016年
話数全20話

とにかく二人が美男美女すぎて美しい♡チョン・ジヒョンが世間知らずでピュアな人魚を演じているのですが、チョン・ジヒョンにしてはめずらしいキャラというか。30代とは思えないキュートさにもキュンとします♡

「青い海の伝説」あらすじ

ソウルで詐欺を働くイケメン詐欺師ホ・ジュンジェ。詐欺の仕事で渡ったスペインで、言葉を発しない美人な女性に遭遇する。実は彼女は初めて陸に上がった人魚。ジュンジェは彼女が何者なのかもわからないながら、世の中を知らず無防備な彼女を放っておけず、一緒に行動する羽目に。ひょんなことから人魚の姿を見てしまったジュンジェは、彼女に記憶を消され生き別れることになってしまう。

後日詐欺の仕事を終え、ソウルに帰ってきたジュンジェ。人魚の彼女は、ジュンジェを追ってスペインからソウルまでやってくるが、ジュンジェは自分を覚えていない。どうしても一緒にいたがる彼女と自分の間に何があったのかを思い出せないまま、ジュンジェは彼女をシムチョンと名付け、いったんは家に住まわせることに。

シムチョンと自分の間に何があったのかを探る中で、二人の間にはもっと深い因縁があったのではと気づき始める。ジュンジェとシムチョンは一体どんな因縁があったのか、二人はなぜ出会ったのか、そして二人は結ばれることができるのか…

「青い海の伝説」は、U-NEXTで見られます!

U-NEXTで見る

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

見どころポイント

“人魚”をキーワードに、時代を超えて良縁も悪縁もが絡み合う「青い海の伝説」の見どころは?

現代と朝鮮時代の絡み合う因縁

事の始まりは朝鮮時代のとある県令が人魚に出会うところから始まります。現代で出会うジュンジェとシムチョンの関係もこの朝鮮時代の二人の出会いとつながっているわけです。

注目なのは、この二人だけでなく二人を取り巻く登場人物も朝鮮時代に存在しているということ。二人の敵であったり、仲間であったり、現代の立場と朝鮮時代での立場、それがどのように影響しあっているのか注目です…!

韓国ドラマあるあるですが、このドラマもサスペンス要素が盛り込まれていて、悪役の関係や本当の悪の正体も見どころです!!

シムチョンのファッション

チョン・ジヒョンのスタイルと美貌が光るファッションも注目です!「星から来たあなた」でキュートからセクシー・クールまで幅広くも大胆で奇抜な女優ファッションを披露したチョン・ジヒョンですが、それに比べると女の子らしいというかかわいらしいスタイルという感じ。家の中で過ごす部屋着までかわいい♡

意外とこのシムチョンのファッションは、時にストーリーにも影響してくるというか、いいスパイスになっています。ジュンジェホームレス仲間と一緒に拾ったあり合わせスタイルや、激ダサボロジャージ姿まで、ある意味多彩(?)なスタイルのチョン・ジヒョンが見られるのもポイント笑

豪華すぎる脇役勢

他のドラマであれば主演級の方が贅沢にもたくさん脇役として出演されています!しかも過去にチョン・ジヒョンと他の作品で共演した俳優さんも!チョン・ジヒョンの同窓会なんか!と思う程。笑 みんな演技が上手な方ばかりなので楽しいです!

過去作品をインスピレーションさせるようなセリフにも注目です。これまで彼らの作品を見てきた人にとっては、そういった別の楽しみもあるかも^^

ちなみに韓国のニュース番組でもこのことが紹介されていました!韓国語なのですが、まとめられていておもしろいかも!

詐欺テクニック

ジュンジェは詐欺師なので、特に前半は華麗に詐欺を働きます。ナムドゥとタオの3人で行う詐欺は特に華麗で見ていて楽しいです。犯罪なんだけどね笑

ストーリーの本筋というには、直接的には関係ないのですが、犯罪ながら見ていておもしろいです。後々の伏線になるような部分もあり、見逃せないストーリーの一部です。

テオの恋

詐欺グループの一員としてジュンジェと一緒に暮らすテオは、実はシムチョンを密かに慕っているのですが、その行動が本当にかわいい♡♡

メインは、もちろんジュンジェとシムチョンのラブストーリーなのですが、たまに見せるシムチョンへの甘い表情や慕う行動がかわいすぎます…♡ジュンジェから奪おうとするわけではなく、こっそり好いてるというか、なにそれ健気♡「シムチョンを雑に扱うな」という目でジュンジェを睨んだり。笑 結局のところ、テオの恋心はどうなっていくのか、見どころです!

Advertisement

「青い海の伝説」感想・レビュー

人魚という、いかにもちゃっちくなりそうで心配になりますが、全然そんなことないです◎結構きれいに加工?演出?されていて、ストーリーに集中できます。海の中のシーンも多いのですが、違和感なくすごい綺麗です。海の描写や音楽もすごく美しいです。OSTは本当に素敵なのでぜひ、音楽としても楽しんでもらえたら♡

現代と朝鮮自体をまたぐストーリーが結構壮大で、例のごとく記憶がなくなったりするわけですが、サスペンス的要素もあり、最終話までしっかり楽しめます。

世間知らずなシムチョンの行動がかわいかったり面白かったり、コメディシーンも楽しいです。あまり馴れ合わないイ・ミンホが、シムチョンに惹かれてどんどんらしくない行動をし始めるところがかわいすぎてキュンキュンします♡

そしてなんといってもチョン・ジヒョンがかわいい!好きなのでひいき目なのは認めますが、歳なんて全然気にならないくらいかわいい!!衣装もかわいくて、それだけでも結構楽しいくらいです。イ・ミンホもかっこよくて、すごい美男美女♡出ている俳優さんが素敵か、好きかどうかってすごい大事だと思うので笑

メインどころの俳優さんはもちろん、実は脇役の俳優さんがめっちゃ豪華!!ちょこっとしか出てこない脇役の俳優さんが、他のドラマだったら主演級みたいな方が結構出てきます。そして過去にチョン・ジヒョンと共演した俳優さんだったりもして、それに気づくのも楽しいんですよ〜!ぜひチェックしてほしいです!

本編としてももちろん充実したストーリーですが、他にも色々な角度から楽しめるドラマです!ラブコメが好きな方は絶対楽しいと思います。

U-NEXTで見る

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

「青い海の伝説」韓国語名シーン

ドラマ中の名言や名シーンを韓国語で振り返ります!韓国語のお勉強にもどうぞ^^ちょっとネタバレっぽくなっちゃうので、気になる方はドラマを見た後に…

いいか悪いか言ってみろ!

너 남자들이 이렇게 우글거리는 집에서 막 그러고 있으면 돼겠어, 안 돼겠어!?

(お前、男がこうやってうろうろしている家でそんなことしてていいと思ってるのか!?)

푸른 바다의 전설

皆が留守の家のプールで、久々の水浴びは楽しんでいたシムチョンでしたが、忘れ物をして帰ってきたジュンジェと遭遇!裸に見えたシムチョンに動揺したジュンジェが言った言葉です。(0:51)

これに続けて「俺だからよかった」とか言って、ナムドゥやテオに見られていたら…と心配するジュンジェ。ヌードなシムチョンにドギマギする様子がかわいいです♡シムチョンは人魚姿を見られそうで気が気じゃなかったので、なんならイライラしてます。笑

돼겠어, 안 돼겠어?は、直訳だと「いいのか、悪いのか?」ですが、つまるところ「いいと思っているのか、ダメに決まってるだろ」という意味です。韓国ドラマで相当よく出てきます。自分で使えるようになるには、時間を要しそうなフレーズですが、使えると韓国人っぽさが一気に増すフレーズですね!

一番簡単なのに

사랑하는 일이 가장 쉽던데. 안 하려고 안 하려고 해도 사랑하게 되던데.

(愛することが一番簡単だったのに。やめようやめようと思っても愛してしまったのに。)

푸른 바다의 전설

自分の愛する人に愛してもらってこそ陸で生きながらえることができると知ったシムチョンが、ジュンジェに自分を愛する計画はあるのかと問うシーン。(4:24)

愛することはそんなに簡単じゃないと言い張るジュンジェに、シムチョンがこのセリフを言います。自分にとって愛することは簡単だとシムチョンは言うのですが、好きな相手にこんなまっすぐ言えるなんてなんてピュア…こういう率直で計算しない発言が多いシムチョンですが、そういうところが本当素敵でうらやましいです!!

~던は、過去完了を表す言葉です。シムチョンはジュンジェのことがすでに好きなので、好きになった瞬間は過去のことであり、この表現が使われています。

「愛している」と言う言葉は

여기선 사랑한단 말이 굉장히 흔해.

(ここでは「愛している」という言葉が、ものすごくありふれている。)

푸른 바다의 전설

シムチョンより先に陸に上がって人間生活を送ってきたジョンフンが、人間の嘘に戸惑うシムチョンに教訓として教え込むシーン。このセリフの前には、「口を開けば全部嘘だ。」とまで豪語し、人の話やまして「愛している」なんて、ろくに信じるなということみたいです。笑

確かに韓国では、友人や家族はもちろん、ドラマのようにお客様にも使うくらい、「사랑한다」を頻繁に言う文化がありますので、ありふれているといえばありふれています。笑 韓国らしいセリフだな~と思いました。

굉장히は、「ものすごく」という意味です。似た言葉に많이や너무などがありますが、韓国語では程度を表す「とても、すごく」という意味合いの言葉がいっぱいあります。굉장히もその一つで、会話の中で結構よく出てくるので覚えておくといいと思います。

お別れ…

그레서 내가 말했잖아. 내 사랑은 내 시간보다 더 길을거라고.

(だから俺が言っただろ、俺の愛は俺の時間よりも長いんだって。)

푸른 바다의 전설

このまま陸で生活していると命が危ういシムチョンが海に帰ることになるのですが、ジュンジェが苦しまないよう記憶を消そうとするシムチョンに対し、記憶は消さないでほしいと、お別れの準備をする二人。

「俺の愛は俺の時間よりも長い」という言葉は、時代を超えも運命のように惹かれあった二人だからこそ説得力のある言葉で特に素敵でした♡このシーンでジュンジェが言う言葉は正直どれをとってもすごい素敵なので、ぜひちゃんと聞き取ってみてほしいです。

~거라고は、~것이라고の略です。~다고も同じような意味です。自分や誰かの発言を引用する感じで言うときに使います。セリフでは、“長い”ことが未来まで続く意図があるので길을と未来形になっており、~거라고に続いています。