Instagramフォロー LINEで質問
K-popで韓国語

Seventeen「울고 싶지 않아(Don’t Wanna Cry)」の歌詞で韓国語単語を覚えよう!

SEVENTEEN 「울고 싶지 않아 (Don't Wanna Cry)」 K-popで韓国語
スポンサーリンク

今回はSeventeenの4thミニアルバム「Al1」の「울고 싶지 않아(Don't Wanna Cry)」の歌詞から、韓国語単語を学びたいと思います!よく使う単語や押さえておきたい言葉の使い方をピックアップしました!

「울고 싶지 않아(Don't Wanna Cry)」の歌詞はどんな内容?

「울고 싶지 않아」は「泣きたくない」という意味。自分から離れて行ってしまった彼女に戻ってきてほしいと願う歌詞です。とてもつらい気持ちを感じながらも、今泣いてしまったらもう会えないかもという思いから「泣きたくない」ということのようです。

繊細というか切ないメロディーがステキです♡歌詞の韓国語としては結構簡単で訳しやすいです!

「울고 싶지 않아(Don't Wanna Cry)」の歌詞から単語や文法を学ぼう

사랑한다는 말「愛しているという言葉」

「~다는 말」というのは「~という言葉」という意味で、セリフを引用するときに使います。セリフを引用するときは、この通り○○다という原型の形に戻し、現在の連体形는を付けます。

그 어떤 말

어떤は、「どんな」という詳細を聞く疑問詞のほか、「とある、別の」など漠然としてた例を挙げる意味でも使える言葉です。

어떤 사람「とある人、誰か」などよく使われます。この歌詞でも、「どういった」という詳細を聞く意味ではなく、「その他のどんな(言葉)」という感じで、あらゆる例を挙げる意味で使われています。

また그は、「あの、その」という意味ですが、ここではそこまで強い意味はありません。그は物理的に遠めにある「その」を指す意味の他、みんなが共通で認識している「あの」や一度話にあがった「あの」などの意味があります。

この歌詞でも、「色々言葉を考えてみた」という経緯が前にあると思われるので、その意味で그が出てきているのかなと思います。日本語訳するときには、あまり意識しなくてもいいかと。

꺼내봐도「引っ張り出してみても」

꺼내다は「持ち出す、引き出す」という意味で、ニュアンスとしては「奥に入っていたものを引っ張り出してくる」とか「何か別のものをわざわざ持ち出してくる」「色々考えてやっと引き出してくる」というような感じがあります。

ここでも「愛している」という言葉に代わる別の言葉を「考えて絞り出してみた」というニュアンスが感じられます。

文法としては、꺼내다「引き出す」+보다「見る(動詞について「~してみる」というトライの意味を付与する)」+도「~も(逆接の助詞)」という構造です。

아끼다「大切にする」

辞書的には「惜しむ、大事にする、いとおしむ」などの意味です。よく使う意味合いとして、「物を大切にとっておいた」「お気に入りの物だった」「彼女・彼氏を大事な存在として扱う、一緒に過ごす」「後輩などをかわいがる」などが、日常会話でよく使う実践的な意味です。

この歌詞でも3つ目に挙げた、「彼女を大事な存在として扱う」という意味ですね。

~던「~していた、~してきた」

過去完了の連体形です。過去にすでに完了している内容や、過去からまたその後の過去の時点まで続けてきたことに関して言うときに使います。なので、今はその行動が行われていないという意味も含まれます。

この歌詞でも、過去に大切にしていた、かつ彼女が離れてしまった過去の時点まで大切にしてきた、という意味合いで使われています。また、今は彼女がいないので、この行動がすでに完了しているという意味も。

スポンサーリンク

두고서「置いて」

두다は「置く」という意味で、単純「物を置く」という意味の他、人に対しても使うことができます。歌詞のように、「人を見放して(物理的)置いていく」という意味や「ないがしろに差しおく」という意味もあります。

~고서は、~고「~して」とほぼ同じ意味ですが、さらにその意味を強めるニュアンスがあります。

어디 간 거니「どこに行ったっていうの」

어디 갔니「どこに行ったの」でも意味としては同じですが、~ㄴ 거が挟まることによって、「行ったっていうの」という強調したようなニュアンスになります。

またこの文章は単純な疑問ではなく、「どこに行ったっていうの(どこにも行くはずないのに)」という反語の意味合いです。~ㄴ 거による強調によって、この反語の意味合いも強調されていると言えます。

싫어 지다「嫌いになる」

~지다は、動詞や形容詞について「(だんだん)~になる」という意味になり、元はそうではなかったものがだんだんそういう状態になる様子を表します。

歌詞でも、싫다「嫌い」という形容詞に付いており、単に「嫌いだから」ではなく、「元は好きだったのに、嫌いになってきたからどこかに行ってしまったの?」という経過も含めて表現している言葉です。

장난 치다「いたずらする」

장난は「いたずら」という名詞で、「いたずらをする」は장난 치다になります。치다自体には、「打つ、たたく」などの意味がありますが、このイディオムでは特段意味はないので、そういうものとして覚えていいかと。

장난감「おもちゃ」など、他の名詞を作ることもあります。

~ㄹ 거 같아「~しそうだ」

~거 같아は、「~のようだ」という意味ですが、前に来る連体形が未来形の場合には「~しそうだ、~するようだ」という感じで、未来の推測や予測を表します。

~야 되다/~야 하다「~しないといけない」

~야 되다及び~야 하다は、「~しないといけない」というマストな意味を表す文法です。どちらも意味として大きな違いはなく、どちらを使っても大きな差異はありません。

~는데「~なのに」

逆接の接続語尾です。文章の最後に付く終結語尾としても使い、その場合は「~なのに、~なんだけど」など、主張をぼやかして伝える婉曲の意味合いになります。

~ㄹ지 모르다「~するかもしれない」

可能性を示唆する文法です。모르다は「知らない、わからない」の意味。このまままるごと覚えてしまいましょう。言葉の成り立ちも日本語と似ていますね!

낯설다「見慣れない」

낯は「顔、顔面」という意味があり、낯설다は「見慣れない、面識がない」という意味になります。人の顔についてしか使えないのか、というとそういうわけでもなく、歌詞のように、「見慣れない」という意味であれば結構どんなことにも使えます。

낯を使ったイディオムは他にも、낯가리다「人見知りをする」などもあります。

맞는지「合っているのか」

맞다は「合う」が主な意味で、物理的なもの同士がぶつかったり、何かと何かが一致することを指しますが、この歌詞のように、「正しい」という意味合いでも使われます。

会話の相槌として、相手の言っていることが正しいとか、自分も共感する、という意図で맞아がよく使われますが、日本語でいうところの「そう、そう」という感じ。

맞다は、他にも結構たくさんの意味合いを持っている言葉なので、この単語に出会う度、どんな意味なのかを細かく把握するようにしていくといいと思います、自由に使えるようになると、とても便利な単語です。

~는지は「~なのかどうか」という意味です。

고이다「溜まる」

괴다「溜まる、よどむ」の別の書き方です。主に水など水分について使います。

돌아와(돌아오다)「帰ってくる」

돌다「回る」+오다「来る」を合わせた複合動詞です。 돌다は、複合動詞になると、「回って逆を向く」というようなニュアンスを足すので、돌아오다も「(向こうを向いていたのが)振り返ってこっちに来る」=「戻ってくる、返ってくる、帰ってくる」というような意味になります。

돌아와は、「別れた恋人に帰ってきてほしい」という意味でK-POP歌詞ではよく使われるし、日常生活では「(家などに)帰る」の意味でよく使われます。

言葉と言葉を合わせた複合動詞ではありますが、本当によく使う言葉なので、このまま覚えるといいと思います。

スポンサーリンク

절반「半分」

「半分、二等分、折半」など、元々一つであったものを二つに分ける意味合いです。

歌詞のように「君と僕」というそもそも二つに分かれているものに対して使う言葉ではないですが、ここから「君と僕」は「二人で一つ」という感覚が元々存在していた、という認識が伺えます。

어떻게 ~「どうして~しようか」

어떻게は「どうやって」という疑問詞ですが、単純な疑問詞だけでなく、この歌詞のように反語としてもよく使われます。

어떻게 하나로 살아は、「どうやって一つ(一人)で生きるの」という意味ですが、この後に(一人で生きていけるわけがない)という意味が省略されており、強い否定や不可能を表す反語の用法です。

この反語の言い回しは、韓国語の中ではよくでてくる表現で、会話でもよく使います。어떻게だけでなく、어디「どこ」や왜「なぜ」など他の疑問詞でも反語の表現を作ることが可能です。

注目の歌詞

절반이 없는데

어떻게 하나로 살아

(分けることができないのに)

(どうやって一人で生きていくの)

절반は「半分、二等分」という意味で、“一つのものが二つに分かれること”を意味します。歌詞では、절반이 없는데となっているので、直訳すると「半分がないのに」となりますが、「半分に分けることなんてありえない」ということだと思います。

次の歌詞も含めて、ポイントとしては、「僕と君は二人で一つであり、それを分けることなんてありえない」ということ。かつ、「それを分けてしまったらどうやって生きていくんだ」という歌詞ですね。

後半の歌詞は反語です。「どうやって生きて行くの?(生きていけるわけない)」という感じの反語になっており、強い否定(ここでは「生きて行けない」意味)を表します。この反語の用法は、韓国語ではよく多用される文法です。K-POPの歌詞にも結構多いですが、日常会話でもよく使います。

よくよく考えると結構重い歌詞。笑 でもこの「二人で一つ」みたいな重いというか、いい感じのときにはラブリーに聞こえるような感覚って韓国人の間では多いような気がします。笑

情深いとか、情熱的とか言われる韓国人ですが、確かに恋愛のシチュエーションでも、結びつきを強く感じる傾向は、日本人よりも強い感じがします!笑

LINE始めました!
LINEアカウント始めました!無料でいつでも質問回答しています^^お悩みに合わせて、一つ一つ手動でお返事させていただきますので、お気軽にご利用ください♡
スポンサーリンク
もめんをフォローする
もめんの0から独学韓国語

コメント

タイトルとURLをコピーしました